松本トランポリンクラブ(コロナに負けるな)

選手養成教室

選手養成教室

トランポリン競技は回転を伴う10種目の技の連続をもって採点される競技で2000年のシドニーオリンピックより正式種目として我が国からも代表選手を送り出して、入賞もしています。
現在、世界選手権大会を始め国内外の大会も数多く開催されています。
まだまだ競技人口が少ないため、公認のコーチの下、早くから始め、日本を代表するような選手になる事は可能です。
2019年茨城国体より国体の正式種目となることがほぼ決定しており、長野県の代表はもとより、世界選手権やオリンピックに出場出来るレベルの選手予備軍となる子供達の育成を目標に指導を行っていきます。
 なお、年齢別の大会を始め、各種競技会もあり、わがクラブからも数名の選手がエントリーして競技会へ参加しています。
平成28年には公式競技対応の台「ユーロ」2台が市総合体育館に用意され、今後各種競技大会(北信越・長野県オープン・東日本・全日本等)に対応出来る環境の整備が整いつつあり、今後益々充実を図り、近い将来地元開催のトランポリン競技大会の開催が出来る様、準備をしており、一人でも多くの選手の参加を期待しています。

CONTACT

 冷気は日増しに加わり秋らしい候を迎えていますが、コロナが長野県内でも310人を超える程の猛威を振るい、加えて冬はインフルエンザにも気を遣う季節と成りますが、クラブの皆さん張りきって練習をしています。
 下半期の体育館の練習日も、クラブの皆さまのご協力を得て決まりました。
本年度の後半も、各自目標を設定し頑張って練習をしていきましょう。

長野県松本市を中心に活動する
トランポリンを愛好するサークルです。
あなたも一度体験してみませんか!
ジュニアをはじめ運動不足の大人の方も大歓迎!
令和元年度の新規募集の受付を開始しています。
尚、見学・体験はいつでも可能です。
日程のページで開催日を確認の上、お出かけ下さい。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP