松本トランポリンクラブ

会員のみなさんへ(連絡事項)

故 久保田会長のお別れ会開催について

平成31年4月21日日曜日 故久保田会長のお別れの会が行われました。
  浅間温泉神宮寺に、松本体操協会・トランポリンクラブ関係者・クラブの生徒 ご父兄・白馬の永井先生、早稲田大学トランポリンクラブ同窓の森田先生方のご参列により、久保田先生の生前の温かいご指導に対し心より感謝し、安らかに永遠の眠りにつかれる事を墓前にお祈りをしました。

久保田先生の、長野県のトランポリン競技に掛ける想い、
「・・・今はまだまだ北信越レベルの競技大会の開催ではありますが、近い将来、全国レベルの大会を開催することも出来るようにするつもりでいます。・・・」( HP 平成29年 年頭挨拶より )
今後久保田先生の生前の意思を継ぎ、関係者一同、力を合わせて参ります、皆さま方にもご協力を何卒宜しくお願い致します。


平成29年年頭にあたり

あけましておめでとうございます。

年初にあたり、恒例の年頭のご挨拶を申し上げたいと思います。

我クラブも私久保田が仲間を集ってボランティアとして体操、トランポリンを教えようと立ち上げてから、何と40数余年の月日を数える様になりました。思い起こせば数人でボランティアに近いスタイルではじめ、途中から事業として経営スタイルを確立させてからも早いもので20数年が過ぎました。当時からの指導者の皆さんには非常に苦労を掛け、私自身大変甘えさせて頂きながら、なんとなく手さぐりの状態で始めた事業ではありますが、クラブとしての経営スタイルも少し、落ち着いてきたといったところです。

平成27年には試合用の台(ユーロ)2台が、総合体育館に入り、ようやく練習環境が整いました。

そのおかげもあり、長野県の希望でもあった我が県主催のトランポリン競技選手権大会を開催できるまでなり、昨年第2回長野県トランポリンオープン競技選手権大会を開催することもできました。今はまだまだ北信越レベルの競技大会ではありますが、近い将来、全国レベルの大会を開催することも出来るようにするつもいます。

また、本年度より、タらンポリン競技が国体の正式種目になり、本年度はいばらぎけんn参加することにより、試合の体験や、ほかの人の演技を直に見ることが、本人のパフォーマンスを飛躍的に上げてくれるはずです。

結果は気にしないでもいいので、大勢のメンバーが機会があれば是非試合に出場出来る様、今年も練習頑張りましょう!

尚、今年は地元開催の競技会を予定しています。

今まで以上に皆様方の御協力をお願いすることが多くなると思いますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

平成29年元旦

久保田

平成28年の年頭にあたり

明けましておめでとうございます。

昨年は、新しい仲間も増え総勢15名になりました。

各クラス一緒に練習していて、指導の目が行き届かなかった

ことも多々有ったと思います。(反省)


そんな中でも自主的に練習を頑張っていた皆さんに

感謝!感謝!です。

新らしい年を迎え、1月には競技用の台を準備することに

なっています。

怪我をしない様に昨年同様元気で頑張ってください!

本年もよろしくお願いします。


久保田

ユニフォームを作ります

メンバーの希望により、ユニフォーム(とりあえずTシャツのみ)

を準備しています。

価格は税抜1700円くらいの予定ですが

希望者は早めに久保田まで申し付けください!

雑誌に掲載されました

平成27年3月25日に取材を受けました、
「スポカラ(SPOCOLOR)」 に当クラブが
4月号で紹介されました。

このスポカラは「長野県のスポーツを応援する」という
フリーマガジンです。

尚、いつも一緒に練習をしている新体操の「WingまつもとRG」の
清澤毬乃選手が表紙 を飾っていますので注目です。

この雑誌は長野市、松本市のサークルK、テンホウ全店舗、
他TSUTAYA、ミニミニの指定店舗
 他色々なところに置いてあります。

無料なので友達にも是非

「見てみて !」

 って声を掛けてみてくださ~い!  

規約について確認ください

 

 

松本トランポリンクラブ規約 

  

第1章 総則 

(名称) 

第1条 本クラブは、松本トランポリンクラブと称する。 

 

(事務所) 

第2条       本クラブは、本部を松本市北深志2-3-12に置く。 

 

第2章 目的及び事業 

 

(目的) 

第3条       本クラブは、公益財団法人日本体操協会の長野県トランポリン委員会加盟団体として、その団体の方針に基づき、地域のトランポリンの普及と発展に寄与することを目的とする。 

 

(事業) 

第4条 本クラブは、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。 

(1)   楽しく汗をかく社会人のレクリエーション・トランポリンの指導。 

(2)   すべてのスポーツに役立つ空中感覚の養成を目的とした幼少期のエアリアル・トレーニング(バッジテスト・シャトルゲーム)の検定および指導。 

(3)   スポーツに親しむきっかけづくりとしてのトランポリン運動の指導。 

(4)   体幹機能障害を持つ人々の為のリハビリテーションとしてのトランポリン運動の指導。 

(5)   トランポリン競技選手の指導・育成(競技検定) 

(6)   当クラブを通じて、基本的な礼儀を身に付けると同時に、メンバー同士の親睦を深めること。 

 

  第3章 会員 

 

(会員の遵守事項) 

第5条 本クラブの会員は、原則として次の事項に同意し、かつそれを遵守しなければならない。 

(1) 指導者の指示に従う。 

(2) 挨拶等基本的な礼儀を重んじる。 

(3) メンバー同士お互いに協力し、自発的に練習に取り組む。 

(4) 器具の設置、片付け等には全面的に協力する。 

 

(会費等) 

第6条  クラブの会員は、次に定める入会金及び会費を納めなければならない。 

一般クラス(ジュニア・健康) 

(1) 入会金 5000円 

(2) 会 費 5000円/月 

選手クラス(選手養成) 

(1) 入会金 10000円 

(2) 会 費 8000円/月 

(但し、一般クラスからの移行の場合、入会金は不要) 

2 上記会費は開催月の初回開催日に現金にて支払うものとし、その日出席出来なかった場合は次回の開催日までに支払うものとする。 

3 事前に全欠席の月が確定している場合は、前月末日までに書類またはメールにて届け出をした場合に限りその月の会費を免除する。 

4 開催月に全て出席出来なかった場合でも第3項の場合を除き、会費を支払わなければならない。その場合は遅くても月末までにその月の会費を指定の口座に振込み、収めなければならないものとする。 

 

(入会・退会) 

第7条  会員は、自己の意思をもっていつでも本会を退くことが出来る。 

その場合、月の途中であっても、その月の会費は返還しないものとする。 

2 退会は原則として退会予定月の1ヶ月前までに、書面(またはメール)にて代表か、事務局に申し出るものとし、そうでない限り、月会費は納付しなければならない。 

 

(スポーツ保険) 

第8条 当クラブは会員のために、当クラブの負担にてスポーツ保険に加入し、会員はその加入について理解し、同意していることを確認した。 

2 事故により通院、入院した場合は即時代表か事務局に報告し、保険請求の手続きに関しては、全面的に協力するものとする。 

 

(損害賠償) 

第8条 指導員の下、起きた事故については、その過失割合に応じ、当クラブが賠償責任の責を負うものとする。この場合話し合いにより保障額を決定するものとするが、その賠償額は原則として保険会社の査定を基準とする。 

 

 

ユーロの新台2台が総体に

平成28年3月17日に松本市で購入してもらった、待望のユーロの新台2台が搬入されました。練習環境が整ってきたので皆さん頑張って技術の向上に励みましょう!

尚準備に少し時間が掛かるので、少し早めに来て頂き、今まで以上の設置協力をお願いします。

今までのユーロとラージの台及びリトルジャイアンツの3台は南部体育館に移動しました。

会場確保が出来れば少し練習日を増やす方向で検討中です。

CONTACT

【緊急連絡】
5月の練習を休止いたします。


長野県松本市を中心に活動する
トランポリンを愛好するサークルです。
あなたも一度体験してみませんか!
ジュニアをはじめ運動不足の大人の方も大歓迎!
令和元年度の新規募集の受付を開始しています。
尚、見学・体験はいつでも可能です。
日程のページで開催日を確認の上、お出かけ下さい。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP